FC2ブログ

父と初体験・・・

みなさん、こんにちわ。
週末、いかがお過ごしでしょう。
先週の大雨、大丈夫でしたか?
ここ大阪は梅雨の中休みです。



【先週のお話】

先週からやっと梅雨らしいお天気になってきましたね。
でも、そのおかげで彼とのウォーキングは中止の連続でした。
でも、でも、その代わり?に彼が家まで遊びに来てくれて、ゆっくりはできなかったけどセックスもしてもらっちゃいました^^
何時以来?って考えるほど久しぶりで素敵な時間でした。
毎日雨だと良いのにな、なんて不謹慎な?ことまで考えてしまっていました。


元旦那用に買いだめしてあったコンドームを「買っておいたよ」と言って着けさせてもらう時は少し後ろめたさもありましたけどね。
コンドームのサイズも心配でしたけど、なんとか入ってくれましたから無駄にしなくて良かったです^^
もうしばらく梅雨に期待です^^



【昨日のお話】

昨日から母が友人と一泊の小旅行に出かけました。
本当は平日に行きたかったようですがベイビーズのことを考えて土日にしてくれたみたいで、申し訳ないなぁって思っています。
朝から彼とベイビーズと一緒に関西空港まで送っていってきました。
このまま彼と飛行機に乗ってどこかに行けるといいなぁ、なんて考えながら母のお見送りをしていました。


空港からの帰り、りんくうタウン辺りでウロウロしてきました。
な~んにも買わなかったんですけどね~
ゴディバはいいねぇ^^


必然的に晩御飯は私が作ることになるわけで、彼にお願いしてスーパーに寄ってもらって食材を買って帰ってきました。
晩御飯のお誘いをするとOKしてくれたので食材選びにも力が入っちゃいました。


帰ってからの準備も母がいないと何気に不安・・・
レシピ本を見ながら悪戦苦闘しちゃいました。
大したものは作ってないんですけどね^^


夕方、彼が来てくれてから、彼と父とベイビーズと私の晩御飯。
美味しい、美味しいって言いながら食べてくれました。
(リップサービスとはわかっていても嬉しかった^^)
アルコールが進むと彼と父が、あーだこーだとお話・・・
私はビールのお酌係?メイド?をしながらベビーシッターまでこなしていました^^
結局、良い時間まで彼は父に拘束されたまま・・・orz
母がいてくれたらなって思っちゃいました^^


結局、彼と二人きりになれたのはお見送りの時だけでした。
ちょっと期待もしてたんですけどね~
玄関先でキスしてもらったし、先週はセックスもしてもらえたから良しとしなきゃ、ですね^^



彼が帰ってから、片付け開始。
父はご機嫌でテレビを見ている。
「先にお風呂入ったら」って言うと「あぁ」「そうやな」って・・・
バスタオルやら父の下着やらを用意して「着替え出しといたから」って言うと
「あぁ」「すまんな」って・・・


でもなかなかお風呂に行かないので、「そんなに面白いテレビ?」って聞くと
「え、あぁ」「そうやな」って・・・
で、「お前、片付けは?」って聞くから「もう終わりだよ」って答えると
「あぁそうか、ほな背中流してくれるか?」って・・・


一瞬、ドキっとしましたけど、すでにそうゆうことを考え済みだった私は「子供たち放っておくの?」って言いました。
すると父はバツ悪そうな顔になって「そかそか母さんおらんのやったな」って言いながらお風呂に向かって行きました。
後姿に「また今度ね」って心の中で呟きました^^


それからベイビーズと私がお風呂に入って父に取り上げてもらいました。
折角、お誘いしてもらったのに残念な気持ちもありましたけどね^^
まぁこれで良かったんだって思っておきましょう。


夜、お蒲団に入ってからもなぜだか父のことを考えてしまい。
いつ何時、父が扉を開けて入ってきてくれるかと想像している私がいました。
そんな妄想をしながら夜は更けてゆきました。


夜中、何か気配を感じました。
すると扉が、そーっと開いて・・・
そっと覗く父の顔がうす明りの中で見えました。
しばらく寝た振りをしていると、父はそっと部屋の中に・・・
そしてベイビーズの顔を覗いてから私の横に・・・
そして私の両脇の大きく開いたタンクトップの脇の下から父の手が・・・
父の手が私の胸に触れた瞬間、ビクって反応しちゃました。


「起こしてしもたな」って父・・・
「いいよ」って私。


「子供たちいるから私の部屋に行こうよ」って言うと「あぁそやな」と父・・・
で二人で階段を上がって私の部屋に・・・
部屋の明かりもつけずにそのまま私のベッドに・・・
横たわる私のタンクトップを脱がせてくれてから父の手が下に・・・
パイル地のホットパンツを脱がせてもらってレースのTバックだけの姿に・・・
そしてお腹の辺りからTバックの中に入ってくる父の手・・・
パイパンおめこをナデナデしながらついに割れ目に・・・
クリトリス、ビラビラ、そしておめこに・・・
指先がおめこの中に入れてくれたときに「あ、あ、あぁ~ぁ」って思わず声を出しちゃいました。


私も父のTシャツから順番に脱がさせてもらい裸になってもらいました。
真っ暗な部屋に差し込む外の灯りだけでしたけど、父のおチンポが大きくなってくれているのが見えました。
それからは父に身を任せていました。


父の唇が私の乳首に・・・
舌先でコロコロ・・・
手では触ってもらったりしていましたけど唇は初体験で、もうそれだけで感じまくりで逝っちゃいそうでした^^
「あ~あ~あ~」ってずっと声を出していました^^
父の唇が少し上がって私の首筋に・・・
でもそこまでで、私の唇まではきてくれませんでした。
そこからまた下がって胸に、お臍にと段々と下がっていきました。
そしていよいよと思ったのですが、おめこ周辺を迂回して太ももから足の先までキスしてくれながら下りていっちゃいました。
そこから再度上昇してふくらはぎから太もも、そして・・・


今度は期待を裏切らずに、おめこに・・・
ビラビラからクリトリスと丁寧に舐めたり吸ったりしてくれました。
舌先をおめこの中にツンツンと入れてくれたり(入ってたのかな?)したときはビリビリって全身を電気が走って逝かせてもらっちゃいました^^
それからうつ伏せになった私の背中、お尻とキスしてくれていました。
私は気持ち良さと父に行かせてもらった嬉しさに涙を流していました。


一段落した後は攻守交替で、今度は私が父の体にいっぱいキスさせてもらいました。
いけないかなと思ったりもしたんですけど、軽ーく唇にもキスさせてもらっちゃいました^^
私も唇から段々下がって足先まで行ってからおチンポに・・・
ない胸ですけどパイズリなることまでさせてもらっちゃいました^^
それから玉袋を口に含ませてもらって玉玉ちゃんをコロコロさせてもらいました。
父の悶え方がちょっと滑稽でしたけどね^^


それからおチンポの横から段々先の方に・・・
最後に先っちょに到着、そっとおチンポの先にキスさせてもらってから、咥えさせてもらいました。
前回の反省もあり、フェラチオはそこそこにしようと思っていると、父が少し起き上って私の背中からお尻、太ももを引き寄せるようにしてくれました。
父に身を委ねて体勢を変えると、シックスナインの体勢に、おチンポを咥えさせてもらったまま父の上にまたがっていると父の暑い息が私のおめこに・・・
それにまた感じている私。


そして父の唇が私のおめこに・・・
父とのシックスナイン・・・
父の舌技にもう感じまくりで 「あ~あ~あ~」 って、母がいないから遠慮もいらないしで大声出しまくりで感じさせてもらっていました。
父の唇に二回目の天国行きとなりました^^


で、またもや失敗・・・
父の腰が少し浮いたかと思うと、父のおチンポがビクっと・・・
そして私の口の中で、ドクッ、ドク、どろ~ん、とろ~んってな感じで精子を出しながら軟らかくなって行きました。
あまりの気持ち良さにフェラチオにもついつい力が入ってしまったのかまたもやのミステイク・・・
こんなチャンスなかなかないのにーと思うと悲しくて、また少し涙が浮かんじゃっていました。
顔を上げてお口の中の精液を飲んじゃってから父のおチンポを見ると下を向き始めてる・・・
やっぱり~、と思って父の顔を見ると優しそうな顔をしているのがなんとなくわかりました。


それから父に腕枕をしてもらいながらお話していました。
時々、父の手で私の胸や太もも、おめこををそっと触ってもらいながら・・・
そんな時「お前、いつから毛ないんや?」って・・・
「え?」って、「いつからっていつもみてるでしょ」って言うと
「そうやけど、前は剃ってたやろ、今は生えてないやろ」って
「前に話ししなかった?」って言うと「そうやったかスマンスマン」って・・・
まぁそんな会話をしていました。


そんな時、私も父のおチンポに手をやると・・・
え?まさか?
なんと少し回復気味^^
「え?」って言うと「オレもなかなかやるやろ?」って・・・
「うん」って言いながら起き上って父の股間に顔を近づけて上を向き始めているおチンポの先にキス
ピクっと反応する父のおチンポ、そっとお口にで咥えさせてもらいました^^


で、再度フェラチオをさせてもらっていると、父のおチンポが少しづつでも確実に大きく硬くなってきてくれているのがわかりました。
しばらくフェラチオを続けさせてもらっていると、ついに父のおチンポが完全復活!^^
嬉しかったこと嬉しかったこと、飛び上がって喜んじゃいました^^
すると父が起き上って私をベッドに仰向けに・・・


私の上に覆いかぶさる父、正常位で父のおチンポの先が、すでにヌルヌルに濡れまくりのおめこに・・・
入り口を探す父のおチンポ、
そしてついに父のおチンポが美優のおめこに中に・・・


ついに!
父と合体!


少しお互いの体温を確認し合うようにじっとしていました。
そして正常位のまま父が腰を降り始めてくれました。
父のおチンポが私のおめこの中を行ったり来たりするたびに、ヌチャ、プチュ、なんて厭らしい音を立てていました。
父のおチンポと私のおめこがこすれ合う快感と、卑猥な音に酔いしれて、いつの間にかまたあ、ああっって声を出し始めていました。


でもすぐに ? って・・・
なんだか父がお疲れモード・・・
おチンポは元気になっても体力は・・・って感じ
「交代しよ」って声をかけて、父に仰向けに寝てもらいました。
そして今度は私が父にまたがって、指先で父のおチンポを私のおめこに誘導・・・
そーっと腰を沈める私・・・
父のおチンポが段々と深く私の中に入ってきてくれる・・・
その深さにあわせるように「ぁああ~」と大きくなる私の声
そして再度合体完了。


今度は私が父の上で腰を動かし始めました^^
時間が経って目も暗さになれたのかレースのカーテンごしの灯りだけで父の顔が良く見える
とても幸せそうな顔をしてくれている。
この期におよんでなんですけど、初めての日に父の上で腰をふるのって・・・?
って思ったりもしたんですけど、父の顔を見て吹っ切れました^^


窓の向こうには元旦那の部屋・・・
電気が消えている元旦那の部屋の方を見ながら、
「〇〇〇(元旦那の名前ね)、見て、美優は今、父とセックスしています、見て、見てって」父にも聞こえないほどだったけど声に出して言っていました。


元旦那が見ている(勝手に思っているだけ)、父とセックスしているって思うともう頭の中がグチャグチャになって、興奮と快感以外は消え去っていました。
ハイになるってこうゆうことなのかな?
私が激しく腰を振りまくるからか何度も父のおチンポが私のおめこから抜けちゃっていました。
そのたびに、父のおチンポにそっと手を添えて、私のおめこに誘導する私。


3回目くらいだったか、もう一度入れさせてもらおうとした時、そっと父が体を起こしました。
そして優しく私の体をベッドに横たわらせてくれました。
それから私の上に乗ってくれる父・・・
そして又、正常位で私のおめこにおチンポを入れてくれました。


少し体力が回復したのか腰を振っておチンポを行ったり来たりさせてくれていました。
父のおチンポが奥に当たる度、なんだか子宮がこじ開けられて行くように感じていました。
父の動きが早くなり始めた時、あ、そろそろなのかなって・・・
そう思うと、自然と手が父を掴むように腰に手をまわしていました。
絶対逃がさないぞって感じで^^


それに気付いたのか父が「おいおい」って言ったような気がしましたが(記憶にない)、更に力を入れて父を捕まえていました^^
更に父の動きが早くなったとき「ほんまにええんんか?」って父が言ってくれまました。
「うん、お願い、このまま美優の中に出して」って・・・
そして「お願い」 「お願い」 「お願い」・・・って何度も父に言っていました。
そしたら黙ってうなずく父の顔が見えました。
それで力いっぱい掴んでいた父の腰から手を離して父の頭に手をやっていました。


そして、ついに、その瞬間が・・・
父のおチンポが私のおめこの一番奥に行ったときに父の腰の動きが止まって・・・
と同時に、父のおチンポがドクドクっと脈打って、私のおめこの中に父の熱い精液が注ぎ込まれて行きました。
さっきはどろ~んって感じだったのに、2回目なのに、私がそう感じただけなのか、今度は何度も力強く、ドクドクドクといつまでも私のおめこの中で父のおチンポが脈打って、沢山の精液を出してくれていました。
その心地よさと異様な興奮に、またまた逝かせてもらいました。
とゆうかスカイツリー(行ったことないけど)の天辺から深い深い洞窟の奥底まで何処までも何処までも落ちて行くようなそんな不思議な感じではありました。


落ちて行く途中、頭の中で私のおめこの中に注ぎ込まれてくれた父の精子さんの泳ぐ姿が見えていました。
ピンク(本当かな?)の子宮口を父のおチンポでこじ開けられて子宮の中に直接注ぎ込まれた精子が私の卵子を集団で襲ってる^^
何億匹もの精子さ順番に、何度も何度も私の卵子に・・・
そして私が父と合体しているように、その中の一匹の父にそっくりの精子さんと私の卵子が合体・・・


・・・受精完了・・・

そしてピンク(見たことないけどピュアピンクってことで^^)色の子宮の壁に着床・・・
あぁ、私、父の子供を身ごもっちゃうんだ、あぁ妊娠したんだ。
産んでもいいんだよね、いいよね、私幸せ・・・
そう思うとポロポロと涙が溢れてきていました。
落ちて行く気持ち良さと相まってどこかに行ってしまいそうな感じでもありました。


そして何処までもまるで奈落の底まで落ちるようにとても長い時間に感じていました。
そして、ついに底が見え始めて、洞窟の底にぶつかって死んじゃう?
せっかく父とセックス出来たのに、父の子供を妊娠できたのに、なんて・・・
でもでも、その怖さより気持ち良さの方が勝っていて、洞窟の底にぶち当たる瞬間まで気持ち良さの余韻にふけっていました。


そして洞窟の底に当たる瞬間
 「あぁあぁあぁあ~」 って大声を出して我に返って起き上りました。


            ・
            
            ・

            ・

            ・

            ・


起き上るとそばにいるはずの父が・・・
いない・・・
私の部屋のベッドにいるはずなのに一階の和室にいる
隣にはスヤスヤと寝息を立てて気持ちよさそうに眠っているベイビーズ


そうどうやら私は夢を見ていたよう・・・
自分の大声にビックリして起きてしまったみたい^^
でもでも枕のカバーは涙で濡れている。
もしかして?
と思っておめこにてをやると、マジって思うほどべとべとヌルヌル
まさか父と?
なんて思ってキッチンで電気をつけてからTバックを脱いでみるとTバックまでもうベトベト
でも父の精液らしきものは見当たらず、ベトベトヌルヌルの正体はすべて私のおめこ汁ってことが判明。


タンクトップ一枚の格好で冷たいお水を飲んでからトイレでビデしました^^
洗濯かごに脱いだTバックを入れてから部屋に戻って新しいTバックをはきながらベッドを見るとシーツも乱れた様子は見当たらず・・・でした。
やっぱり夢か~
父の部屋に行って襲っちゃおうかな~
なんてことも少し考えたんですけどね~


何気に下着入れに入れてあるバイブをとりだしてベッドに横になっておめこに入れてみたけれど、父のおチンポの気持ち良さには到底及ばずで、すぐにあきらめて部屋を出ました。
そして今度は朝までグッスリ寝ちゃいました^^



【今日のお話】

朝起きて、枕のカバーは乾いていましたけど洗濯かごのTバックはまだ湿ったままでした。
夢でもこんなに濡れることができるんだと妙に自分に関心しながら、Tバックを洗濯ネットに入れていました、父のパンツに包めるように^^


一通り洗濯ものを干していると父が起きてきました。
何気に照れくさかったですね^^


夢は叶いませんでしたけど
でも、こんなにハッキリと夢を覚えていることにビックリだったりもしています。
今も目を閉じるとハッキリとまるで3Dの4Kテレビ(そんなのあるのか?)でも見ているようにハッキリと思いだせます。
今日からのオナトレはこの夢を思い出しながらになりそうです^^
そして、これが初夢だったら良かったななんてハシタナイことを考えたりもしています。



【ごめんなさい】

ちょっとイタズラ見たいな感じで種明かしを後に書いてみました^^
ついにやったか~、おめでとう。なんて思ってくれた皆さん
もしかしてもしかして私を想像してオナニーまでしてくれちゃったみなさん。
期待を裏切る結末でごめんなさい。
でもいつかいつの日か美優の願いが叶った時は、またご報告させていただきます。
でも、父とセックスしてみたいだけで妊娠したいわけじゃないですからネ^^



【お願い】

いつもコメントいただきありがとうございます。
大変励みになっていますし、筆不精の私がブログを続ける動機づけにもなっています。
感謝感謝です。
お願いなんですが、コメントをいただけるときは


非公開にチェックを入れないでください。

勝手なことを言って申し訳ありませんがご協力お願いいたします。



夢でも逝けると気持ちいい、美優
スポンサーサイト
[PR]

乳の日?

みなさんこんにちわ。
梅雨らしくない暑い日が続いていますね。
このままじゃ水不足になっちゃいますよねー
水力発電用のお水がなくなって電力不足とかー
やっぱ雨も降らないとねー



昨日は父の日でしたね。
みなさんはお父さんにプレゼントしましたか?
もらった人もいるのかなー^^
私はサマーストールをプレゼントしました。
「これ、おばちゃんの日焼けせんようにするやつちゃうんか?」
なんておまけの言葉もついてきましたが、喜んでくれました。
する機会があるかどうか微妙ですけどね^^


で、乳の日???
のプレゼントは肉体奉仕???
久しぶりに背中流してあげたら?
って、言葉に踊らされて^^
父に「乳の日だし、背中でも流そうか?」って言ってみました^^
一瞬「え?」って感じの顔をしていましたけど、すぐに「お、おう、すまんなぁ」ってOKしてくれました。


お風呂の時間になって、まずはベイビーズとのお風呂タイム
二人を順番に入れてから、今度は父とのお風呂タイム
お風呂場に入ってきた父がさり気なくおチンポを隠してる^^
思わず「娘の前で何恥ずかしがってんのよ」って言って持っているタオルを取り上げちゃいました^^
「お、おい」と少し慌てる父、「いいから座って」と言いながら父の股間を見ると、おチンポがやや上を向いていました^^


一緒に湯船につかって他愛のないお話をしていたんんですけど、ベイビーズとの入浴開始からの私はすぐにのぼせそうになって、先に湯船から出て体を洗い始めました。
湯船から見ている父の前でボディーシャンプーはちょっと照れましたけどね。
洗っていると父が「オレものぼせるわ」とか言い出したので、「ちょっと待って」「ここに座ってって」って湯船の縁を手でトントンってしながら言いました。
そばでマジマジ見られるのも恥ずかしいんですけどね。


ボディーシャンプーを洗い流してから「はいOK」って言いながら父の方を見るとおチンポは真上を向いていました^^
思わず「えーもう?」って言っちゃいました^^
すると「しゃあないやろ」って
「まぁそうだけど」って言うと
「まだまだ若いやろ」だってー^^


「ま、いっか乳の日だし」って言いながら湯船の縁に腰掛ける父の前に行きました。
それから「仕方ないね」って言いながら人差し指でおチンポをちょんちょんと弾いちゃいました^^
ちょっと腰を引きながら「おいおい」と父
父の目を見ながら「いい?」って言いました。
そしたら「お、おお」って^^


で、そっとおチンポの先にキスさせてもらってから咥えさせてもらいました^^
それからは、昨日の今日でもないので、とりあえず数だけはこなしてきた技を披露しちゃいました^^
頑張ってフェラチオさせてもらっていると、父が私の頭をナデナデしてくれたり背中をさすってくれたりしていました。
それから乳の日だからかどうかは別にして父の手が私の乳に・・・
前は不自由な手だっけど、今回は不自由のない両手でナデナデ→もみもみ→ツネツネなんて感じで可愛がってくれました。
父のテクニックなのかその背徳感からなのかはわからなかったけど、異常に感じちゃって、のぼせそうなのか逝きそうなのかわからない感じでボーっとなっていました。
でも乳首を引っ張ってくれたときは全身に電気が走ってシビレちゃいましたけどね^^


父の手が、私の乳、上半身から下半身に移動して、両手でフェラチオさせてもらっている私を抱きかかえるようにお尻をもみもみしながら太ももへ、両太ももをサワサワ、指先はおめこのビラビラに・・・
両手の指先で両方のビラビラを挟んで引っ張って、広げたりしてくれていました。
フェラチオさせてもらいながら腰をくねらせて「はぁはぁ」言いながら感じまくりでした。
父の手が私の乳にに戻ってきて乳をモミモミそれから再度移動開始
今度は背中側じゃなくて前側から・・・
片手を乳に残したままもう片方の手でパイパンの丘をナデナデ
そしておめこに・・・
指先でクリトリスをナデナデ、そしておめこの中に・・・
思わずおしっこチビリそうになって、おチンポから口を離して「あああぁー」って大きな声を出しちゃいました。


声を出した自分に気がついて「あ、ごめん」って言いながらもう一度父のおチンポを咥えさせてもらいました。
いったん外に出た父の指ももう一度おめこの中に、体勢的におめこの奥まで入らないって感じではありましたけど。
父の指先の動きに痺れて感じちゃって、もうダメ~って感じでした。
でもでも、またまた、今回も、そう思った瞬間、おめこの中から父の指がさようなら、胸からもさようならした両手が私の頭に・・・
その瞬間、父のおチンポが激しく脈打って(わかるんだよ~^^)私のお口の中に精子を出してくれました。
え?え?え?って考えながらも全部受け止めちゃいました。


おチンポの動きが止まってから、お口をそっと離して父の顔を見るとバツ悪そうな顔をした父が「美味いんか?」って・・・
こぼさない様に上を向いて精子でいっぱいの口を開いて父に見せるように「まずい(声になってない)」って言いました。
で父の顔を見ながらゴックンって全部飲んじゃいました^^
水っぽい部分とドロっとした部分があって変な感じでしたけどね^^
味?やっぱマズイね^^


それから視線を落として父のおチンポを見るとすでにコンニチワをし始めてる^^
おチンポの先に残ってた精子が付いているのが見えたから「綺麗にしとくよ」って言ってもう一度咥えさせてもらって、吸い出すように最後の一滴までいただいちゃいました^^
もう一度大きくなってくれないかなと期待しながらだったんですけど、そうは問屋が卸さない。
すぐに父が「もうええ、もうええ」って逃げられちゃいました。
思わず「えー」って言っちゃいました(ちょっとハシタナかったかな)
そしたら「スマンスマン若ないんや」って・・・
「さっき若いって言ってなかった?」って言うと「そうやったか?」だってー
「もう」って言うと、「今度は頑張るわ」って・・・
「え?」って言うと「あ、いや、背中流してくれるか」って誤魔化されちゃいました^


で、腰掛けに座ってもらって体を洗わせてもらいました^^
生き殺し状態の私は、まるで体をボディースポンジのようにしながら・・・
体の前は後ろから抱きつくように体を密着させながら洗わせてもらいました。
これぞ乳で父を洗う?^^
おチンポを洗うときも生手で大きくなれーと念じながら洗わせてもらいました。
でも願い叶わずおチンポが上を向くことがありませんでした。
父がお風呂場から出るとき、おチンポの先を指先でツンってしながら「もう」って言っちゃいました。


父が出たお後で頭を洗ってからお風呂から出ました。
理由は別にしてボーっとしてのぼせちゃいそうでしたけど、汗もいっぱいかいたしダイエットになったかな^^
あ、精子ってカロリー高いのかな?どなたかご存じないですか?


お風呂上がりいつものように裸でキッチンへ・・・
さっきの声、母に怪しまれてないかなと思いつつお水を飲んでいました。
でも特段、問題なさそうでした、良かった~^^
冷たいお水が美味しくていっぱい飲んじゃいました。
お水飲みながら父の方を見るとソファーに座ってノンビリくつろいでる・・・
しばらく見ていると父と目が合いました。
母に気付かれない様にウインクしたんですけど、無視されちゃった~



その日、生き殺し状態の私は、欲求不満状態。
元旦那からデリバリー要請があれば行っちゃってたかもです。
ってゆうか押しかけちゃいたい気分でした。
彼がいなかったら行ってたかもね。
で、オナトレしてみたんですけど太いバイブを入れてみても父の指には敵いませんでした。
結局、中途半端にお蒲団の中で父とのことをあれこれ考えながら悶々としていました。
いつの間にか寝ちゃっていましたけどね。



娘の日(桃の節句)にはお返しあるかなぁ、美優
My baby comes
お腹に赤ちゃんがいます。
Attention ぷり~ず
コメントをいただける場合は非公開にしないでください。 コメントは承認制にさせていただいています。         公開の判断基準は、私 です。 個人情報につきましては一切の責を負いません。          ご理解いただきありがとうございます。
自己紹介。
美優のことをもっと知ってください。

幸代 美優(さきしろ みゆう)

Author:幸代 美優(さきしろ みゆう)
なんとなく病院と家を行ったりきたり。
気がつけば夜勤が応える年齢になってしまいました。
淋しいなぁ。
やさしく苛めてね。

ついったー やってます
↓ 美優をクリック
                                   sakishiro_miyuをフォローしましょう
つぶやいてね。
↓ クリック
Facebook
facebook
【名前】

幸代 美優         (さきしろ みゆう)

【メッセージ】

仲良くしてください。

いくつになったの?
べいびーは?
べいびぃは?
べいびぃは?
Time is Money
あなたの~
時間給が円とすると
言われてみたいな^^
美優を調べてね。
和めるかな


presented by 初音ミク オリジナル

今日の美優。
過去記事はこちらから。

2017年 10月 【3件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【2件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【3件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【5件】
2017年 01月 【4件】
2016年 12月 【3件】
2016年 05月 【5件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【8件】
2015年 05月 【2件】
2015年 03月 【6件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【4件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【6件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【13件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【8件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【4件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【13件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【10件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【16件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【7件】
2010年 12月 【11件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【15件】
2010年 09月 【29件】
2010年 08月 【20件】
2010年 07月 【17件】
2010年 06月 【10件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【18件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【11件】
2009年 12月 【8件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【3件】
2009年 05月 【2件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【11件】
2008年 12月 【10件】
2008年 11月 【12件】
2008年 10月 【12件】
2008年 01月 【1件】
2003年 06月 【1件】
1977年 04月 【1件】

美優へのラブレター
美優の気持ち。
美優としているのは。
現在の閲覧者数:
美優とつながったのは。
美優の順位は?
[ジャンルランキング]
アダルト
2332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
175位
アクセスランキングを見る>>
大漁?
今月の美優。
おまけ^^
夜更かしはお肌の敵?    セックスは味方?
人肌恋しい季節?
powered by 撮影スタジオ.jp
私にも似合うかな?
今日も!安全日?
明日は洗濯日和? 下着はいつも部屋干しね

-天気予報コム- -FC2-
要ダイエット?
BMIブログパーツエステ人気ランキング
美優はセクシー!あなたは?
美優からのプレゼント。
美優の下着は?
今日のパンツ占いだよ!
thanks font:S2G
あなたは何座?
developed by 遊ぶブログ
わんわん

いーってみたいな、よそのくーにー
海外旅行のチャンス?
名言 ?
美優としたい?

この人とブロともになる

Reading, and yukiyo blog
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
トラックバック???
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード